最新のお知らせ


2023年10月11日 : 米粉のキャロットケーキ


__________?

10/31までレシピ動画販売中です!
過去のレシピ動画も同時販売中。
値上げ前最後の販売になりますので、気になっている方は是非ご購入くださいませ。

__________?


キャロットケーキはお好きですかぁ?

キャロットケーキって、意外に食べれるお店が少ない印象。
まして、米粉のキャロットケーキなんて、本当に買えない!!

家で作れば、材料を吟味できる!
混ぜるだけ!

私は、お菓子を気軽に作れる方を増やしたいと思っています。
米粉お菓子は、アレルギーの方だけのものではなく、小麦粉のお菓子と同じように日常的になって欲しい!
日本人はやっぱりお米が合うよね?

買うと高い米粉お菓子。
だからこそ、手作りしてほしい。





マフィン型で焼いても可愛い。

CHIKAKO RECIPEならではのポイントやコツがありますが、
失敗なく作れる簡単お菓子です。





カボチャも美味しいし、バナナや煮りんご、季節のジャムで作っていただいても!

レシピ動画は、視聴期限なし!
質問し放題!
充実の補足資料がセットになっています。






2023年8月1日 : 米粉お菓子=植物性=大豆という法則
米粉お菓子=大豆製品使用

というイメージが強い世の中で、私が大豆を使わない理由。

これは、Instagramにはいつも書いているのですが、改めて文章にしたいと思います。



植物は、外敵から守るための“植物毒”を持っています。

・フィチン酸塩(ミネラルの吸収を邪魔する働き)
・酵素阻害物質(タンパク質分解酵素を阻害する働き)
・ゴイトロゲン(甲状腺機能を下げる働き)

大豆だけが植物毒を持っているわけではないですが、特に大豆はこの作用が強いのです。

植物毒以外に注意したいのは、大豆イソフラボン!
良いイメージありますよね?

炎症を促進する作用があるので注意です!
アトピー、アレルギー、頭痛、生理痛・・・全部炎症です。

その他、大豆に含まれるサポニンは、腸粘膜を薄くします。
腸の状態=お肌の状態。
美肌になりたかったら、避けたい食べ物です。

大豆製品を否定しているわけではありません。
嗜好品として楽しむ程度が良いと思っています。

なんとなく豆乳の方が良さそう・・・という理由で、
なんでも豆乳にするのは危険です~!
2023年3月21日 : 米粉お菓子講座対面実習


3月16日、green dish tableさんをお借りして、対面実習を行いました。
素敵な場所をお借りして、スペシャルなレッスンができたことを嬉しく思います。

対面実習では、オンラインで行う座学を実際に味わっていただけるような内容にしました。

??米粉クレープ生地の比較(デンプンの粉の粘度強度、味や食感の比較)

??カスタードクリームの比較(とろみをつけるデンプンの粉について)

??クッキーの比較(基本のサブレレシピで、分量や材料を変えた場合の比較)

??マドレーヌの比較(甘酒マドレーヌレシピで、分量や材料を変えた場合の比較)

??プロのテーブルコーディネートを学び、盛り付けや写真の撮り方の実践

素晴らしい空間でお料理やスイーツを味わうことで満たされる感覚も味わっていただけたと思います。







対面実習は、講座以外では行わないので(通常のレッスンは対面を行なっておりません)、
ぜひ、実際のCHIKAKO RECIPEを見て味わっていただきたいなぁと思います。

次回は、2024年の開催になりますが、よろしくお願いいたします。



2023年1月1日 : お誕生日ケーキ
あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


1.1 元旦に、長女が11歳を迎えました。



もちろん、米粉スポンジです。

スポンジの作り方には、共立て、別立てがあります。
私は今まで、スポンジは共立て、ロールケーキは別立てで作ってきました。

今回も、共立てで。

共立てのスポンジは、ホロッとするのでショートケーキ向きなんですね。

別立てのスポンジは、もちっとして生地がしっかりするからロールケーキ向き。



ショートケーキは、あまり作る機会がなく、久しぶりだったんだけど、共立てより別立ての食感の方が好きかもな…と。

これは好みですが…。

そして、別立ての方が簡単!

スポンジ類は、似たり寄ったりのレシピが多いけど、これも奥が深すぎる。。。

バターにするか、オイルにするか、
牛乳にするか、甘酒にするか…とかね。

これもいつか色々研究してみたい。

まずは、今年は絶品米粉スコーンを完成させます✨


2022年12月6日 : CHIKAKO RECIPE とは



私が目指しているのは、

?お菓子作りをしたことがなくても作れるお菓子?

#ちかこレシピ は、手間がかかったり、面倒な工程がたまにありますが?
例えば、事前に浸水するとか、甘酒をペーストにするとか…。

? 面倒だとしても、技術は必要ないです。 ?

ただ、見極めが必要だったり、ポイントはもちろんあります!

それは回数をこなせばクリアできます。

なるべく丁寧に説明した補足資料も添付しています。

補足資料をきちんと読んで、動画を見ればできるはず。

それでもわからなければ、アフターフォローも随時させていただきます。

(ほとんど24時間以内にお返事しています。)

パティシエみたいなお菓子を作ることを目指しておりません。



スポンジケーキ、シフォンケーキ、ロールケーキなど、
人によっては初心者レシピかもしれないけど、
私の判断では初心者向けではないと思っているので、今のところ販売は考えておりません。

スポンジケーキ類って、本当に奥が深い。

それなりには美味しくできると思うけど、
混ぜ方、温度、どこまで混ぜか、キメの細かさ等、動画でお伝えすることは難しいと思っています。

私が真面目すぎるのかもしれないけどw

#ちかこレシピ の中で、

甘酒パウンドケーキに関してはちょっと難しかったかもしれないのですが…。
きちんと準備して、補足資料を熟読して、何度か焼けば大丈夫なはず。



ピザも厚みと焼き方の見極めは必要です。

?こちらは、作り方に技術が必要ではなく、

丁寧に作る気持ちが特に大切なレシピなの。


お菓子作りしたことがないけど、
体のことを考えて、お菓子作りをしてみたい!

お菓子作りは好きだけど、1回で作らなくなっちゃった…

みたいなことは避けたい。

せっかくお金を支払って購入してくださるのであれば、
一生作り続けられるレシピ
でありたいと願って、レシピ作りをしております。

_____________________________

#ちかこレシピ では、
酸化しにくい油(バター、ココナッツオイル)をメインにお菓子作りに使用しております。
酸化しやすい油(菜種油、米油、他植物性油脂等)は一切使用いたしません。
また、
豆乳、豆腐、きな粉、大豆粉等、米粉と組み合わせの多い大豆製品も使用いたしません。
アレルギーの方には大変申し訳ございませんが、
大豆製品を使わないため、プラントベースのお菓子には対応しておりません。

_____________________________

カラダの仕組みを学ぶと理由がわかるのですが、
そのへんの投稿はまたの機会に。